ベルタマザークリームで産後の妊娠線予防 その効果を口コミからチェック

肌のケアにも非常に役立ちます。

シラノール誘導体——。日本ではあまり知られていませんが、海外では「高い確率で妊娠線予防ができた」ということで注目されている物質です。このシラノール誘導体を成分として配合しているのが、ベルタマザークリーム。
果たしてその効果がどれほどのものなのか、口コミをチェックしてその評判を調べてみようと思います。
そして、「2人目以降の出産に際しては、美容成分が妊娠線予防に重要な役割を果たす」という事実の紹介、それから、ベルタマザークリームの定期便の値段についても説明してゆきます。

ドラッグストア、あるいは赤ちゃん用品のお店でも妊娠線予防クリームは扱っています。その中でも特にベルタマザークリームは、2人目以降の出産を予定されている方にオススメの商品。2人目以降の出産だと、80%以上の女性に妊娠線ができると言われていて、ケアをしないと妊娠線が一生体に残ってしまうのです。そんな妊娠線をベルタマザークリームはどのように予防しているのでしょう。口コミを参考にしながら、他社製品とは違うその効果を調べてゆきましょう。

ベルタマザークリームの口コミはどのようなものか?

口コミはどのようなものか?
35歳・Bさん
シラノール誘導体の効果が気になって、ベルタマザークリームを買いました

この口コミにあるように、ベルタマザークリームには、他社製品にはほとんど使われていない「シラノール誘導体」が配合されています。この成分は、コラーゲンを再構築する働きを持つということで注目の的。コラーゲンは御存知の通り、皮膚中に存在する物質で、肌のハリに関わりをもちます。妊娠のせいでお腹の皮が短期間で伸びることにより、妊娠線ができるのですが、コラーゲン再構築の働きのあるシラノール誘導体を皮膚に浸透させておけば、皮膚が伸びても亀裂が生まれにくく、そのため妊娠線ができにくくなるわけです。

-----

30代・匿名さん
初産の時は妊娠線などできなかったので、ケアを怠っていました。ベルタマザークリームが効果を現すことを期待しています。

こちらの口コミの方は、初産の時は妊娠線ができなかったとおっしゃっています。2度目以降に妊娠線ができやすくなるのは、年齢が高くなって肌の弾力が弱まってくるせいです。これを防ぐためには、ベルタマザークリームのように美容成分(プラセンタ・スーパーヒアルロン酸・コラーゲン)が含まれたクリームで、肌の保湿を高めることが重要です。口コミには、「塗った時にベタつくのがイヤだ」という意見もありましたが、これは保湿の働きを保つためです。濃厚な成分で皮膚をしっかりカバーし、妊娠線を防ぐ環境にしましょう。

-----

26歳・Vさん
ベルタマザークリームを定期便で申し込み、これまでに2本使いました。マッサージした後、毎日欠かさず塗っていたら、前よりも白い跡が薄くなった気がします。

この口コミに出てくる「定期便」ですが、なんと初回はサービス価格ということで500円となります。2回目以降は4,980円で、ちょっと高いように思えますが、実はシラノール誘導体を含有したクリームの中で、ベルタマザークリームが現在最も低価格なんです。海外の報告によると、高い確率で妊娠線の予防ができるといわれているシラノール誘導体。優れた成分ですから、大いに効果が期待できます。クリーム自体の香りも柑橘系で、つわりの時期でも問題なく使えます。塗るならお風呂上がりがピッタリです。お腹、太もも、バストなどにたっぷりと塗ってみてください。

ベルタマザークリームの長所と短所

長所と短所

-長所−

色々な妊娠線クリームを比べてみましたが、1番妊娠線の予防に関して信頼ができるのがベルタマザークリームだと思います。
表皮の保湿は充分に行えますし、さらに真皮にまでアプローチ。肌全体の伸縮性をアップする効果を備えています。
たくさんの美容成分が配合されているので、肌への栄養の補給も充分ゆき届き、不安定になりがちな肌の代謝機能を復活させてくれます。
妊娠中の使用を考慮し、香りや使い心地にも気をつかっているので、初めての方でも安心して買うことができるでしょう。
また、アフターサービスも驚くほどしっかりしていて、出産経験のあるスタッフが妊娠中や産後の相談にまで応じてくれます。

-短所-

定期購入を申し込むと初回は500円で手に入り、確かにものすごくお得です。
それに、2,000円割引した価格で続けて購入ができ、長く続けたい人は助かります。ただ問題は6ヶ月間必ず続けなければならないこと。どういう理由があろうと、解約することができないのです。
長期に続けるとなると、その総額は安いとはいえないでしょう。ただ、もし余ってしまっても、品質の良い美容クリームと考えれば決して損にはなりません。気軽に使えるので、普段のスキンケアに取り入れることをお勧めします。

妊娠線予防に大事なのは初期からのケア

お腹の周辺や太ももにできる妊娠線は、妊娠中・産後の女性にとって、とりわけ悩みのタネです。なにしろ1度できてしまうと一生残るとまで言われていますから、その予防には気をつかいます。ルックスを大事にする芸能人・モデルさんも、他のことにもましてそのケアを心がけているようです。
出産後もその美しさを維持するためには、初期からのケアが思った以上に重要なのです。

出産後に多くの人が悩んでしまう妊娠線。今できることを始めましょう

無事出産が終わって気持ちも落ち着いたころ、体型が崩れたことやお腹に残った妊娠線が気がかりになる人が多いようです。赤ちゃんを産むという大事な仕事が終わると、ようやく自分の問題に心がむかい始めるんですね。
妊娠線は一旦できると消すのが難しいので、妊娠が判明したときから予防をスタートさせるのが大変重要だと思います。

ケアしているという安心感が得られる

安心感が得られる
実際にできてしまうと、一生消すことが難しいとされるお尻やお腹の妊娠線。もし出産の後も美しい肌を保ちたいなら、現在の自分に可能なことはすぐにでも始めてゆきたいものです。
お肌に優しい成分がたっぷり含まれたクリームなら、すぐ近くに置いているだけでも不思議と安心感を覚えます。

結論。ベルタマザークリームは効果あり? なし?

美肌をゲットして下さい!
妊娠線を予防するなら、オイルタイプは避け、ベルタマザークリームのようなクリームタイプの方を使うべきです。というのも、オイルタイプはクリームよりずっと酸化のスピードが早いため、塗っているだけで強い酸化臭がただよい、それを吸って気分が悪くなる場合があるんです。
確かに妊娠線ケアを毎日行うのは面倒です。でも産後、自分のお腹の肌を見るたびに不快な気持ちを覚えるところを想像してみて下さい。予防のケアをしっかりするほうがずっといいでしょう?
口コミで評判を呼んでいるベルタマザークリームを上手に使って、産後の美肌をゲットして下さい!

更新日:

Copyright© 本当に効いた!ベルタマザークリームの口コミ・効果 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.