ベルタマザークリーム

ベルタマザークリームの解約手続きについて

更新日:

ベルタマザークリームの開発に当たって

トラブルに悩む
肌のトラブルを治したい場合、直接肌に塗る商品としてはオイル、クリーム、ローションの3種類があります。

妊娠時の肌ケアを行うベルタマザークリームの開発の際は、「肌にたっぷりの水分を届け、それを維持するためにはどうしたらいいだろうか」という観点から、水と油の比率を徹底的に研究。その結果、オイルでもローションでもなく、クリームの形状がベストと判断されました。

というのも、クリーム以外の形状にはそれぞれ欠点があったためです。

まずオイルですが、油ということでどうしても使っていてベトベトしますし、衣類につくとその後始末が大変です。さらに酸化すると悪臭を放つため、妊娠中のデリケートな嗅覚には強い刺激となります。

そしてローションは肌につけても伸びにくいですし、ほとんどの成分が「水」であり、時間が経つとすぐに乾燥してしまいます。

以上を考慮した結果、クリームになったわけですが、その後も何度も試作品によって肌触りやニオイの良否を追求。そしてローションとオイルの良い部分を取り入れた独自のテクスチャーとなったのです。

もちろん、妊娠中の母体とお腹の赤ちゃんのことを考えて、香料、着色料、石油系界面活性剤、鉱物油、パラベン、シリコン、エタノール、紫外線吸収剤などの添加物は一切使っていません。

安心で使い心地のよいベルタマザークリームを是非試してみて下さい。

ベルタマザークリームの口コミ評判は?

ベルタマザークリームの成分・アラントイン

クリームを出す
ベルタマザークリームにはアラントインという成分が配合されています。

アラントインはもともとウシの羊膜の分泌液から発見された物質。ほかにも穀物の胚芽、タバコの種子、コンフリーの根などに含有されています。

新しい表皮細胞を増やし、角質などの古い細胞を体外に排出する働きを備えているので、肌荒れや傷などに効果が期待できます。

乳液、入浴剤、育毛剤、さらに目薬、湿疹用の軟膏、ニキビ治療薬など用途は幅広く、成分としては非常にポピュラーな物質となっています。

ベルタマザークリームの解約

手続きを踏む
ベルタマザークリームの定期コースは何といってもお得ですから、申し込む人も多いでしょう。なにしろ初回は540円(税込)で購入可能なのですから、破格のサービスです。

さらに2回目以降も2,000円割引の4,980円(税込)。通常価格の場合は半年間で41,880円(税込)ですが、定期コースを申し込むと25,440円(税込)で、16,440円も安くてすむわけです。

でも契約に当たってはある条件もついてきます。

それは「申し込んだら、必ず6回は継続する」ということ。つまり6ヶ月間は止めることができません。

もちろん、7回目以降になればいつでも解約ができます。

6回というとずいぶん長い気もしますが、ベルタマザークリームはもともと妊娠時に使用するものです。

妊娠の期間を考えれば、6回というのは継続するのにちょうど良いといえるかもしれません。

それにある程度使用を続けないと効果も実感しづらいものです。

なお解約方法についてチェックしてみると、ネットでは「電話をかけるだけで止められる」と書いてありました。

ほかの悪質な商品のように「解約しようとしたが、相手が色々な理由を並べてきたので止められなかった」ということはありません。その点は安心のようです。

以上を考慮すると、ベルタマザークリームの購入に当たっては、やはり定期コースを申し込むのが得策といえるでしょう。

-ベルタマザークリーム

Copyright© 本当に効いた!ベルタマザークリームの口コミ・効果 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.